日本語
Tel:03-3511-1170
info@koukarei.com
ホーム ソーシャルビジネスデザイン 会社概要 お問い合せ
   弊社主催・運営の在日中国人留学生を主対象とした『医療通訳士養成集中講座』を、
   5月、京都で実施いたしました。今回で8回目を迎える本講座は、京都地区中国人留学
   生学友会の全面的支援のもと、京都市勧業館みやこめっせで実施、40名を越える受講
   生が参加しました。実施当日は晴天に恵まれ、また大阪、愛知、兵庫などからも参加さ
   れた方もあり、講座開始の数十分前には受講者の大半が教室に姿を現すなど、今回の
   受講者も意欲的で、真面目な態度で講義を受けくださいました。プログラムがぎっしり詰
   まった2日間の講座は、予定通り進められ無事終了いたしました。


   弊社が認定する医療通訳士は、医療機関等での検診、検査、手術などの現場で、中国人
   の患者さまと日本人医師などの医療機関の皆さまとの間に立って、正確かつ適正に通訳
   できるようプログラムが組まれています。
   そのため通訳としての一般的なスキルはもちろんですが、日本と中国の文化や習慣、マ
   ナーの違いなどについての知識も習得します。
   受講終了時には試験があり、合格すれば認定書が贈られます。
   すでに本講座は今まで7回実施されており、400名を超える医療通訳士を認定しています。



受講後のアンケートでは「説明の仕方が丁寧で、
わかりやすかった」「ビジネスマナーの大切さ
がよくわかった」「すごく優しい先生!」「身だ
しなみを常に確認することが重要なんですね」
「初対面の人との会話では目を見て話すことの
大切さを知りました」などマナーについてはじ
めて学んだ方が多くいらっしゃいました。なか
には「就活マナー講座としても最高です!」という受講生もいました。

※上野昭代先生には毎号本誌で「就活マナー講座」のアドバイスをしていただいております。
下記参照ください。


受講後のアンケートでは「通訳現場での話が分か
りやすく、ためになりました」「患者とのやりとりの
なかには、いろいろ注意しなければいけないことがた
くさんあるんですね」「患者の個人情報をしっかり守
ることという話が印象深かったです」
「医療現場の話はとてもリアルで理解しやすかったで
す」「医療通訳士への興味が非常に強くなりました。
真剣になりたいと思いました」など、医療の現場での実体験の話に受講生は興味津々に聴いて
いました。

東北の大震災以降、減り続けていた訪日者の数も、今年春から 徐々に増えはじました。日本での検査(PET検診)を目的とした需 要も高まっている中、数多くの中国人患者を受け入れていただい ている日本医科大学健診医療センター事務室長の百崎眞さまが特 別に参加してくださいました。 実際の患者受け入れ先である医療現場のプロの目からみた、医療 通訳業務の重要性や留意点などを含むお話をいただき、さらに受 講者に対する激励のご挨拶も頂きました。

観光庁/医療ツーリズムWG(ワーキンググループ)推
進主要メンバーとしてその普及活動に参画している
日本医科大学健診医療センター・事務室長の百崎眞
さまが5/26(日)特別ゲストとして受講の様子を会
場まで見に来て下さいました。
さらに医療現場のプロの目からみた医療通訳業務の
重要性や留意点などを含む、受講者に対する激励の
ご挨拶を頂きました。
日本でも有数の最新鋭PET設備と受け入れ態勢を誇る日本医科大学の関係者登場に、
受講者も驚きの表情を見せましたが、説得力のある言葉に皆真剣に耳を傾け、
万雷の拍手の中、会場を後にされました。




  第1回 2010年8月21日/
  9月11日赤坂中央ビル7F(東京)

  第2回 2011年2月19日/20日
  大阪大学吹田キャンパス

  第3回 2011年3月19日/20日
  九州大学歯学部本館

  第4回 2011年10月15日/16日
  北海道大学医学部臨床講義棟

  第5回 2011年10月22日/23日
  琉球大学国際交流会館

  第6回 2011年12月10日/11日
  仙台市泉区双葉ビル6F

  第7回 2012年6月9日/10日
  金沢大学角間キャンパス


日本抗加齢センター株式会社  TEL:03-3511-1170 FAX:03-3511-1174   〒102-0073 東京都千代田区九段北1-9-16 九段KAビル6階
Copyright 2013 Japan Anti-Aging Center. All Rights Reserved.